日本引越センターに決めました

インターネットにて引っ越しのお見積りをしようと、ボタンをクリックした1分後に電話がきてビックリしました。

対応もよく、とても親切だったので1件目に電話きた日本引越センターに決めたのですが、その後もものすごく営業電話がきて引っ越し業界は大変なんだなと痛感しました。

アート引越センターの単身パックプランも少し気になりましたが。。

電話が多すぎて最初はうんざりもしましたが、「もう決めました」というとすぐにあきらめてくださり、営業電話はこなくなりました。

引っ越し中は電子レンジの中のお皿が割れてしまったのですが、型番を控えて日本引越センター側で弁償、後日送るとのこと。

なかなか日がたっても送られてこないのでこちらからプッシュしたらしっかり送ってきてくれました。

電話での対応、実際に運搬してくださった方々も感じが良くて助かりました。

都内での引っ越しでしたが、最初お見積りの時に2万くらいと伺いましたが、インターネット接続を引っ越し業者が仲介となり契約すれば1000円になるとのこと。

素直にインターネットを契約するのはお得ではないと知りました。

ほかのところなんかはネット契約で引っ越し代がタダ、というところもありましたが、うちはいらないベッドを友人宅に立ち寄るという作業が必要なため、追加料金の発生がありましたが、日本引越センターは立ち寄りも含めて1000円で行ってくれました。

なぜそこまで安くできるのか驚いて聞いたところ、ネット契約すればインターネット会社からの利益が引っ越し業者にあるのでお安くできるんです、とのこと。

なので通常よりも高い月額でネット契約させられるのかと思いきや、普通に自分でNTTに契約依頼する月額料金と同じだったので引っ越し業者経由で契約することにしました。

新居でもネット契約しなきゃ、と思っていたところだったのでちょうどよかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加